NEWS

エチオピア ゲシャビレッジ "NATURAL" 発売開始

昨年末に発売し、驚くほどの早さで完売となってしまいました
エチオピア ゲシャビレッジから、今回は豊かな果実感と甘さを感じて頂くことができる
"NATURAL"※
の登場です。

首都アディスアベバから西に車で丸二日。スーダンとの国境沿いのジャングルの中に “ゲシャ村” はあります。アメリカ人のアダム氏とエチオピア人のレイチェル夫人が2011年、この地にコーヒー農園を開設しました。

今、世界一美味しいと言われている “ゲイシャ種” のコーヒー。そのゲイシャ種の発祥の地がこの“ゲシャビレッジ” です。アダム夫妻は農園から20km離れた森からゲイシャの原種、”ゴリ・ゲイシャ種” を採取し栽培。2017年、ようやく出荷することができるようになりました。

世界中が待ちに待ったゲシャビレッジ。その中でもトップグレードのオークションロットです。

“ONE AND ONLY”
スペシャルティコーヒーそのものが "唯一無二" ではありますが、その中でもよりユニークなコーヒーを是非、この機会に体験してみてください。

※NATURAL:コーヒー豆の精選方法の一つ。
ナチュラル製法は、コーヒー豆を乾燥させる際、果肉を付けたまま乾燥・発酵させる製法。果肉の甘さや風味、発酵匂が豆に乗り移り独特な風味を生み出します。

www.taocacoffee.jp